二日酔い・悪酔いの予防・防止に効果的な方法は?

肝機能を高めるウコンのサプリで悪酔いを防止

*

アルコール分解にウコンは本当に効果的?

   

アルコールにはウコン

アルコールが回りにくくなると言えば「ウコン」を最初に思い浮かべる方が多いと思いますが、本当にウコンに悪酔いを防ぐ効果があるのか疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。

コンビニでウコンの力を買ったけどイマイチ効果を体感できなかった経験があるという方がいれば、なおさらウコンのアルコール分解に対する効果は気になるところだと思います。

 

結論から言ってしまうと、ウコンはアルコールの分解を早めて二日酔いを予防する上で効果的です。

ウコンに含まれるクルクミンという成分には、

  1. アルコール分解を早める
  2. アセトアルデヒドの分解を早める
  3. 胆汁を分泌して肝機能を高める

効果が期待出来るため、飲酒時に摂取しておくことで何も対策しない場合よりもアルコールの分解機能が高まります。クルクミンには胆汁の分泌を促進する作用があり、これが役立ちます。

 

飲むタイミングはドリンクタイプなら直前、錠剤などサプリタイプは飲酒30分から1時間前がベストです。(直前でも構いません。)

飲み忘れてしまった場合でも飲酒後にウコンの製品を使用することは無意味ではありません。既に酔いが回ってしまっている分は改善まで時間がかかるかもしれませんが、ウコン製品を使用しておくことでアルコールを分解する肝機能が一時的に高まれば翌日の二日酔いを防ぐ確率を上げることは出来ます。

 

ウコンが効かない時

また、ウコンのドリンクやサプリを使用するとしても最低限の前提として、

  • 体調を整えたり
  • 空腹時の飲酒を避けたり
  • 飲酒前・飲酒後の水分補給をしっかりと行う

などの基本は守っていくようにしてくださいね。

ウコン製品の効果にムラがあってイマイチ信用出来ないかもという時ほど、こういった基本が守れているか振り返ってみるとウコンが効かない日は体調が優れていなかったり、ウコンを飲んだからと安心して空腹のままビールを1杯飲んでいたりということもあるかもしれません。

 

ウコンの含まれるクルクミンにはアルコールの分解を助ける効果があるので、しっかりと信頼出来る製品を適切なタイミングで使用することで悪酔いや二日酔い予防として役立てていきましょう。クルクミンの含有量が豊富な成分から選ぶとなお良いかもしれません。

 - 二日酔い ウコン , ,